前へ
次へ

働くための豆知識、フレンチとイタリアンのマナー

フレンチやイタリアンの飲食店で初めて働く場合、豆知識としてマナーを知っておくのも大切です。
この2つには共通するマナーとして、テーブルには女性が先に着席します。
日本人の中には、レディーファーストに対する意識が薄い人も多いのではないでしょうか。
ナイフやフォークが複数並んでいる場合は、外側から使っていくのがマナーです。
2つの違いの中には、フォークの使い方が挙げられます。
イタリアンでは、フォークの背に食べ物をのせて食しますが、フレンチではマナー違反になるのです。
スープの飲み方にも違いがあり、フレンチではスプーンを奥から手前にすくうようにします。
逆に、イタリアンでは、手前から奥へとすくうように食します。
仕事行う場合においては、実際に自分が食するためでは無いため、必要の無い知識かもしれません。
ただし、来客者から尋ねられる可能性もあり、恥ずかしくない様にしっかりと押さえておいた方が良いでしょう。
知識の無さは、お店の評価として映る場合もあり、その意識を持つのも大切です。

Page Top